About Us 私たちについて

私たちは環境の「グリーン化」対応と
エネルギーの「安定供給」を通して
社会に貢献するエネルギー商社です。

私たち富士興産グループは、1949年(昭和24年)の創業以来、
石油製品の安定供給を通じて、
わが国の産業発展と豊かな社会づくりの一翼を担って参りました。
環境の「グリーン化」対応と「安定供給」を通して
社会に貢献するエネルギー商社であり続けることを目指しています。

写真
01

数字で見る富士興産

  • 創業
    1949
  • 資本金
    552,731万円
  • 富士興産グループ 売上高
    619億円
  • 富士興産グループ 従業員数
    273
  • 富士興産グループ 会社数
    4

(2024年3月期)

02

富士興産の事業領域

環境とエネルギーで地域と社会に
貢献しています。

ENVIRONMENT 環境

  • リサイクル事業
    15億円
    • オイルリサイクル
    • 資源リサイクル
    • 環境リサイクル
  • 環境関連事業
    10億円
    • 太陽光発電
    • AdBlue®の販売
  • レンタル事業
    21億円
    • 建設機材等レンタル
      (エコシェアリング)
売上高
619億円
(2024年3月期)

ENERGY エネルギー

  • 石油事業
    548億円
    • 燃料油
    • アスファルト
    • 潤滑油
    • バイオディーゼル燃料
  • ホームエネルギー事業
    23億円
    • 家庭用燃料小口販売
03

こんなところに富士興産

私たちの取扱商品とサービスは皆様の
身近なさまざまなところで役立っています。

環境
エネルギー
工場
太陽光
発電所
大型
自動車
自動車
建設
現場
街
街
  • 大型自動車/バイオディーゼル燃料

    軽油に高純度バイオディーゼル燃料を混合した次世代エネルギーの開発に取り組んでいます。

    写真
    写真
  • 自動車/排気ガスをクリーンに

    ディーゼル車から排出される窒素酸化物(NOx)を低減する高品位尿素水(AdBlue®)の販売を行っています。

    写真
    写真
  • 太陽光発電所/再生可能エネルギー

    太陽光発電による売電を行っています。

    写真
    写真
  • 工場/オイルリサイクル

    潤滑油を主とした廃油を、ボイラー燃料等に使用される再生重油として再資源化し販売しています。

    写真
    写真
  • 工場/資源リサイクル

    産業廃棄物を製品の原材料として再生利用するマテリアルリサイクルを行っています。

    写真
    写真
  • 建設現場/シェアリングエコノミー

    建設機械等のレンタルを行っています。

    写真
    写真
船舶
道路
農業
工場
病院
自動車
住宅
空港
公園
街
街
  • 病院・工場/燃料油

    工場や病院など、多く燃料が必要になる施設へ、各種燃料油(灯油、軽油、A重油など)を提供しています。

    写真
    写真
  • 道路・空港・公園/アスファルト

    道路・空港・公園など、さまざまな場所で必要不可欠なアスファルトを、高品質・安定供給しています。

    写真
    写真
  • 自動車・農業機械・工場・船舶/潤滑油

    液体から半固体状・粒状などさまざまな形状がある潤滑油を、自動車や農業機械、工場、船舶といった幅広い用途で提供しています。

    写真
    写真
  • 住宅/ホームエネルギー

    LPG(プロパンガス)、灯油を各家庭に提供しています。

    写真
    写真
04

富士興産グループ
中長期ビジョン

環境のグリーン化対応と
エネルギーの供給を通して

社会に貢献するエネルギー商社で
あり続けます。

当社のマテリアリティ(重要課題)

  • アイコン:環境への貢献
    環境への貢献
  • アイコン:良質な製品・サービスの提供
    良質な製品・
    サービス
    の提供
  • アイコン:人材育成・社内環境整備
    人材育成・
    社内環境整備
  • アイコン:地域社会への貢献
    地域社会への貢献
  • アイコン:コーポレート・ガバナンスの強化
    コーポレート・
    ガバナンス
    の強化

事業ポートフォリオの移行イメージと新中期経営計画の位置づけ

図